思い出が消えないうちに 「コーヒーが冷めないうちに」第3弾ネタバレ紹介

サンマーク出版から出ている川口俊和さんの「思い出が消えないうちに」を読みました。

これは映画化もされた「コーヒーが冷めないうちに」、その続編である「この嘘がばれないうちに」に続く物語です。コーヒーが冷めないうちにの中で、喫茶店フニクリフニクラの未来に二美子さんと五郎さんがいて、流さんと数ちゃんが北海道にいた理由がわかりました。

「コーヒーが冷めないうちに」と「この嘘がばれないうちに」については以下をどうぞ。

コーヒーが冷めないうちに 川口俊和・続編:この嘘がばれないうちに

(以下ネタバレ)

スポンサーリンク

「思い出が消えないうちに」というタイトルからなんとなく想像していましたが、今回はどれも死んでしまった人、もしくは死んでしまう人に関する物語です。舞台は流さんの母親であり数ちゃんの伯母さんにあたる時田ユカリさんの喫茶店「喫茶ドナドナ」、そのお店が北海道なのです。

困っている人を放っておけない自由奔放なユカリさんは、行方不明になったお父さんを探すアメリカ人の少年を助けるため、少年とともにアメリカに行ってしまいました。残されたのはアルバイトの大学生・玲司だけ。ユカリさんは玲司にバイト代は払いつつお店は長期休業にするつもりでしたがそんなわけにはいかないと玲司が東京の流さんに相談。責任を感じた流さんが店長代理として北海道へ。そして数ちゃんは、例の不思議なコーヒーを淹れられるように成長した数ちゃんの娘・幸ちゃんを連れて同行、東京のフニクリフニクラではコーヒーは流さんの娘ミキちゃんが淹れ、流さん不在の間は二美子さんたちが手伝ってくれることになった、ということでした。


 

物語の出だしには、未来に行った計さんが、電話で北海道の流さんと話すシーンが出てきます。数ちゃんの夫の新谷刻は世界的に有名な写真家で世界中を飛び回っていて、仕事上は新谷を名乗っていますが時田家に婿入りしたそうです。刻さんは登場しませんでした。まだまだいろいろ気になる点が残っているので、また続編が出るのでしょう、たぶん。幸ちゃんは7歳になったばかりで、コーヒーを淹れられるようになったところ。でもユカリさんの代役をしっかりこなす、頭のいいデキる子です。

さて、第一話「ばかやろう」が言えなかった娘の話

これは、自分を産んだすぐ後に死んでしまった両親のせいで、自分はとてもつらい思いをして生きてきたから、過去に戻って両親にばかやろうと言ってやると決めてドナドナに来た女性の話です。

過去に戻ったときの店内に、現在は売れっ子の芸人コンビポロンドロンが出てきますが、このポロンドロンが第二話の主人公です。

第一話、せつないけど感動します。そしてユカリさんのすごさにも感動。数ちゃんのすごさにも感動。時田家ってすごい。

第二話「幸せか?」と聞けなかった芸人の話

現代のポロンドロンが登場。そして、ポロンドロンのコンビ愛と、その片割れの亡くなった奥さんとの夫婦愛、そしてやっぱりここでもユカリさんのすごさと数ちゃんのすごさにおののくわけです。

そして第二話のエピソードが第四話のエピソードにつながります。



第三話「ごめん」が言えなかった妹の話

この本の最初から登場する常連客・精神科医の沙紀さんと、その患者である麗子さんと、麗子さんの死んでしまった妹・雪華さんの話です。妹の死を受け入れられずに精神的に病んでいく麗子さんを、死んでしまう前の雪華さんがユカリさんのコーヒーの力でやってきて立ち直らせます。

本の始めからずっと引っ張られてきた内容が第三話で決着。ここでもやっぱりユカリさんがいいです。そして流さんが計さんを思い出します。

 

第四話「好きだ」と言えなかった青年の話

喫茶ドナドナのバイトとして、ずっと物語に関わってきていた玲司くんが主人公。そして同じく、最初から沙紀先生と一緒に登場していた玲司くんの幼馴染み菜々子ちゃんとの話。大学生の玲司くんは芸人を夢見てオーディションを受けまくっているのですが、それを応援する菜々子ちゃんは自分が病気であることも、ずっと玲司くんが好きなことも告げないまま手術のためにアメリカにわたります。

アメリカに行ってしまった菜々子ちゃんへの気持ちに気付いた玲司くんは、コーヒーで過去に戻ります。この第四話では、第二話のポロンドロンの夫婦のエピソードがたびたび重なってきます。過去に戻った玲司くんの言葉で、菜々子ちゃんはつらい闘病の日々を頑張ります。

過去からもどった玲司くんは、ユカリさんのすごさを実感します。第一話から第四話まで、ユカリさんの計らいがなければどうなっていたかということばかりでした。そして芸人を目指して上京する玲司くんに幸ちゃんがプレゼントしたお気に入りの本は「恋人」。そう、「コーヒーが冷めないうちに」の白いワンピースの幽霊、つまり数ちゃんの母親であり幸ちゃんのおばあちゃんが読んでいた本です。

しかし結局、菜々子ちゃんは亡くなりました。でも玲司くんは数年かけて芸人グランプリで優勝し、菜々子ちゃんの墓前にお気に入りの本と結婚指輪を供えます。

「思い出が消えないうちに」のしめくくりは、その玲司くんが供えた本「もし、明日、世界が終わるとしたら?一〇〇の質問」のあとがきです。この本は、物語中何度も登場した重要な本なのですが、実はこの本の著者はユカリさんで、ユカリさんの人の死に対する考えを綴ったあとがきで終わるのです。

四話とも死に関わる上に、最後も菜々子ちゃんが死んでしまい、せつない終わりでした。でも暗い気分にはならずに終われる物語です。死と言えば、今回も数ちゃんのお母さんが過去から戻らなかった訳はわからずじまい。夫の刻さんも登場せず。ユカリさんも目の前には登場せず。続編待ってます!


広島グランドインテリジェントホテルに泊まりました

夫方の法事で広島に行きました。そこで泊まったのがJR広島駅から徒歩で5分ほどの広島グランドインテリジェントホテルです。
入り口には鎧を着た騎士が立っているし、装飾も天使など独特で、不思議な雰囲気。

広島グランドインテリジェントホテル装飾

予約していた部屋よりもグレードアップした部屋を用意してくれていました。

けっこう広めでバストイレ別。建物自体は古そうですが、内装はリニューアルしたみたいできれいでした。

広島グランドインテリジェントホテル室内広島グランドインテリジェントホテル浴室

浴室はガラス張りで洗面所側から丸見えですが手前にドアあり。

床はTOTOほっカラリ床、浴槽は眠れそうなサイズです(^^;

歩いてすぐのところにセブンイレブンがあり、その交差点を渡って大きな橋を渡ればJR広島駅です。エントランスは手狭な印象ですが、便利なところに建っています。

今回は朝食付きにしました。エレベーターで最上階14階に降りると目の前に並ぶバイキング。

広島グランドインテリジェントホテルバイキング

和洋メニューがいろいろ並びます。和メニューは若干味が濃いめかな。息子はポテトを大量に食べていました。

景色がいいことを期待しましたが、残念ながら窓の外側が汚れておりあんまり景色が楽しめる窓ではなく、カーテンが下りていました。見える窓から写したのがこちらですが、きれいな景色と言う感じではなかったです。

広島グランドインテリジェントホテルレストランからの景色

お部屋が快適だったので子どもたちは喜んでいましたが、私が寝たエキストラベッドは寝返りのたびにギーギー音を立てるのであんまり熟睡できませんでした(-_-;)

でも値段の割によかったです。グレードそのままの場合どんな部屋だったのかは気になるところですが。接客はさほど愛想がいいわけでもなく悪いわけでもなく普通かな。

スポンサーリンク

 

ONE PIECE 巻九十三 ワノ国編”えびす町の人気者”

ワンピース、93巻出ました!

囚人のままのルフィ、敵に囲まれたロビン、別行動で帰れるのか心配なゾロ、正体がはっきりしないワノ国の重要人物たち、記憶喪失のビッグ・マム、気になる点いろいろでしたが、さて?

(以下ネタバレ)

スポンサーリンク

当然ではありますが無事に逃げ出したロビンはみんなと合流。そして久々ナミの幸せパンチ炸裂(#^^#)

狂死郎に切られたように見えた小紫はおトコとともにゾロと合流、やっぱりモモの助の妹でした。財産をまきあげた男たちは全員悪人だったし。ブルックも合流したからゾロは迷子にならずに済みそう。

ヒョウじいはすごいひとだったし、ルフィは囚人であっても健在。どうやら囚人たちの中にも強い味方がいる模様。

康イエがみんなの作戦のために自ら犠牲になったのが悲しいです。それなのに笑い続けるえびす町のみんなに怒るゾロでしたが、小紫こと日和に、SMILEのせいで笑顔だけの表情しかつくれなくなったのだと知らされます。SMILEにしても、子どもたちを巨人にした実験にしても、バーソロミューくまの人格を奪った人間兵器の実験にしても、どうしてそんなひどいことをするのか。まああんまり突き詰めていくと、人間が人間のために動物たちを実験台にしていることへも至るので、深掘りすると危険な気がしますからやめておきます。ワンピースってけっこう人間の深い闇的なところも描かれているので考えさせられます。でもおだっちは別にどれが悪だと断罪はしていないですしね。オトヒメのように、子どもたち自身で考えさせようとしているのかなあと想像しています。

Lancersで認定ランサーになりました

スポンサーリンク

2018年3月20日にランサーズに登録してちょこちょことライティングの仕事を受注していましたが、2019年4月1日に認定ランサーになりました。

ランサーズにはランサーのランク制度があって、実績に応じて下から「レギュラー」「ブロンズ」「シルバー」「認定ランサー」とランク付けされて、名前とともに表示されます。最高ランクの認定ランサーだけに限定したお仕事の発注や、認定ランサーへの一斉メッセージなどがあって、このランクになって提案が選ばれる率も高くなるようです。ちなみに認定ランサーの基準は以下の通りです。

 

■認定ランサーの認定基準

1. 獲得報酬額                 : 各カテゴリの上位20%
2. クライアントからの評価           : 4.8以上
3. プロジェクト完了率            : 90%以上
4. 送信したメッセージの24時間以内率       : 80%以上
5. 計9箇所のプロフィール項目の記入

※過去1年間の実績をもとに毎月審査を実施しております。


クラウドソーシング「ランサーズ」

正直最初は1文字0.1円というような初心者向けの案件で、2000文字の記事を書いて200円という、記事作成のためのリサーチの時間を入れたら時給いくらなんだ?というような安い報酬でライティングの仕事をしていたのですが、少しずつ実績を積んでいって文字単価をじわりじわり上げていきました。 今は1文字1円以上の案件を選んでいます。まあ内容によってはそれ以下でも受けていますけど。

それに、5月からLancersではAI判定によって仕事ランクをつけるようになり、その仕事が「優良価格」か「適正価格」か「市場価格と相違」かの表示をするようになりました。もちろんその人その人で内容によって適正価格は変わってくるとは思いますが、この表示がかなり参考になるし、こころなしか以前よりひどく低い報酬の仕事は減ってきている気がします。もし低い場合はたいてい「初心者向け・学びながらライティング」というような案件タイトルがついていたりします。いくら学べるにしてもやっぱり1文字0.1円は低すぎる気はしますけどね(^^;

自分のペースで在宅で仕事できるのはありがたいことです。少ない収入でも安定してくると助かりますしね。ライティング以外のお仕事もいろいろあるので、育児中などで家をあけにくいひとにはおすすめです。



クラウドソーシング「ランサーズ」

 

ルピシア 9601 ジュテーム エレガン

ルピシアジュテームエレガン

ルピシアのノンカフェイン・フルーツティーのジュテームシリーズ「エレガン」です。

「ストロベリーが香る、ルビー色の甘酸っぱいフルーツティー。ローズの香りで優雅な気分に。」と書かれています。色はこんな感じ↓

エレガン色

香りはストロベリーが勝ってるかなあ。色と味はローズがだいぶ入ってる気がします。

これでジュテーム4種すべて制覇しました。どれも果物感しっかりでした。私の好みで言うと、甘い味がいいときはミニョン、さっぱりめがいいときはブリヤンですかね。ミスティークとエレガンはちょっと大人な感じで、寝る前のリラックスタイムをゆっくり過ごしたいときにいいかもしれません。

スポンサーリンク

ルピシアだより7月号届きました

ルピシアだよりの中身

ルピシアだよりも夏っぽくなってきました。

特集は「お茶で過ごす夏の一日」です。年々暑くなっていく夏の水分補給にお茶を活用しましょうというもの。ONとOFFそれぞれにおすすめのお茶の紹介や、アイスティーの作り方などなど。ルイボスや麦茶の紹介も。

旬の台湾烏龍茶も出てきました。そして新登場のBÂTON(バトン)、フランス語でスティックという意味だそうです。おいしさそのままの粉末茶ですって。お手軽でいいかも。まあ個人的にはちゃんと茶葉から淹れたいですが、忙しい時には洗うのも楽でいいですね。

そうそう、今月からサンプルでついてくるお茶「一期一会」のコースをノンフレーバードに戻しました。ちょっと変わり種が飲みたくて、フレーバードにしていたんですけど、飲んだことのあるお茶が再登場でぐるぐるしだしたので、もともと好みのノンフレーバードに変更です。こっちも飲んだことのある2種でしたが、まあ好きだからいいかな。

スポンサーリンク

梅仕事・・・ひとりで

スポンサーリンク

梅雨入りの時期、スーパーに果実酒作りのセットが並び、広口瓶やホワイトリカー、氷砂糖が積まれています。

去年の今頃、夫が「下手なジュースより梅ジュース作った方がいいんじゃない?」などと提案し、広口瓶を新調して青梅と氷砂糖も購入。


しかし、夫はいつも言うだけ。やるのは私だけ(-_-メ)

ヘタ取りの作業も、漬けた後ビンを定期的に振るのも、梅を取り出すのも、すべて私ひとり。

そして梅シロップの方が子どもたちも飲めてよかろうと思ったのに子どもたちはちっとも飲まず(;_;)

だから今年はやらないと決めていました。が、しかし、それなら今年は梅酒にしたら?梅酒ならシロップほどビンを振らなくてもいいみたいだし?などと夫と話してまた購入。

梅酒のための青梅

そしてやっぱり梅仕事は私ひとりだけ。そう、やっぱりね・・・。

そして漬けて1週間後、氷砂糖もだいぶ溶けてきました。いいんだ、そうだ、ひとりでチビチビ飲んでやろう、と思っています。

梅酒つけて1週間

約束のネバーランド14・ノーマン!!

今月発売のジャンプコミックス「約束のネバーランド・14」です!

アニメ第2弾も早く見たいですがまだまだ先だ~(^^;

原作者が20巻も書かないと言っているという話もあるので、もうそろそろ終わりかな?と思うのですが、さあどうなるのでしょう?

(以下ネタバレ)

スポンサーリンク

クリスを救うため、必要な薬を得ようと農園へ忍び込むことになったエマたち。

メンバーは、道案内ができるミネルヴァの仲間のひとりハヤト、そしてエマ、アンナ、レイ。アンナ!髪も伸びてきれいになったね!アンナは一生懸命薬のことを勉強していて、農園潜入班に立候補したのです。子どもたち、まだまだ子どもなのにすごい子ばかりです。そしてそんなアンナとエマが心配なレイ(笑)。レイもどんどん男っぽくかっこよくなっていきます。危機一髪のところ、ミネルヴァの仲間ザジに助けられ無事薬を持って帰還。クリスの容態も落ち着きます。いやあ、みんなかっこいいんだよなあ。

そして何より今回はそう、ノーマン!!

やっと再会できました、ノーマンに。生きていることはわかっていましたが、また会えてよかったね。ミネルヴァの名前を名乗り、食用児たちを解放していたノーマンは、すっかり大きくなって、あのほんわかした雰囲気からきりっとしたボスになっていました。

再会を喜びながらも、ノーマンの鬼全滅作戦に賛成しきれないエマ。それを察したレイ。ああ、レイってかっこいい(#^^#)

エマとレイがノーマンにどう訴えるのか、ムジカとソンジュの秘密は?七つの壁って?まだまだわからないことが続く~(^^;

次巻が楽しみです!


ルピシアだより6月号届きました

今回の特集は「ルピシア120%活用術」です。

店舗と通販のそれぞれのいいところを紹介していて、どちらもスタッフにどんどん質問相談してお手伝いしてもらえるらしいです。

私は千葉の実家にいたころは、仕事帰りに寄れるところにルピシアのお店があり、香りや茶葉を直接確認して、スタッフさんとお話ししながら買えたのですが、愛媛に来てからは気軽に行けるところに店舗がなく、いつも通販なので、楽ですが実物を確認できないのが難点でした。でも、電話で相談という手があったのですね、考えてなかったです。こんど迷ったら電話してみようと思います。フリーダイヤルだし電話代も気にしなくていいのがいいです。

あとは新茶と旬のお茶の紹介がメインですかね。アイスティーの季節になったので、アイスティーの紹介もありました。そろそろうちもアイスティー作ろうかなあ(#^^#)

スポンサーリンク

 

 

ルピシア 8224 巨峰

「巨峰」と漢字二文字の名前の付いたルピシアの緑茶です。

「ぶどうの名品・巨峰の、甘酸っぱく深い香りの緑茶です。」と書かれています。

でもこれも、原材料に巨峰はありません。グリーンレーズンとブルーマロウ、香料の加えられた緑茶です。ルピシアってこういう別のもので香りを作った商品が多いですが、香りを作る人ってすごいなと思います。

ブルーマロウは青から紫になり、レモン汁を加えるとピンクになるおもしろいハーブティーですが、巨峰はお湯を注いだ瞬間青が出ますが最終的には緑茶の色が勝っている感じです。

巨峰を初めて飲んで買ったのは、香川にてルピシアグランマルシェが開催された時だったと思うのですが、最近四国でグランマルシェが開催されることがなく、四国ってすごく隔離されてる気がします(^^;

スポンサーリンク