ローグ・ワン明日公開 スターウォーズを8ミリ映写機で見た子供が40歳過ぎました

スターウォーズ8、早く見たいなあと親子で待っていますが、一足先に「ローグ・ワン」が明日12月16日公開されます!

何それ?と思ったら、スターウォーズ4のちょっと前の話なんですってね。レイア姫がR2-D2に託すデススターの設計図は、いったいどうやって手に入れたのか?という話みたいです。ダースベイダーも登場する新作です。

↓息子が買ったBB-8と娘が買ったR2-D2と後ろは娘が作ったチューバッカ

スターウォーズ4、私は子供の頃8ミリ映写機で観たのです。叔父が映写機を手に入れて、自慢げに観せてくれました。祖父母の家で、襖に映して観たのです(笑)小さかったので細かく覚えていないのですが、すごい映像だと感動して、襖じゃなくちゃんと観たくて、その後もう少し大きくなってから4、5、6、そして長くファンに待たれて公開された1、2、3はすでに大人になっていましたが全部観ました。

そして7公開の前に、当時パートをしていた時の同僚の10歳程下の人と話した際、彼女はスターウォーズを観る気になれないと言いました。理由は、スターウォーズ4をレンタルビデオで見たとき、あまりの映像の古臭さとオモチャみたいな宇宙船にガッカリしたのだとか。なるほど、確かに当時はすごかったけど、今の映像に慣れた人が見たらそうだろうなあと。

スポンサーリンク

で、7公開にあたり、4から6までテレビで放映されたものを改めて観たら、そこまでの古臭さは感じなかったので、後から調べてみると、1977年の公開以降、DVDやブルーレイ販売などを経て、CG合成や未公開シーンを織り交ぜた修正などが施されていた模様。この新しい4から6を子供たちと観たら子供達も気に入り、1から3も、家にあったものやレンタルで全編観て、7を子供と3人で映画館で観ました。夫は吹き替え版は嫌だと言って行きませんでした(^^ゞ

レイア姫の変貌ぶりに、私自身の衰えを再認識しました・・・。

8が待ち遠しいです。ハン・ソロはあのままなの!?最後にようやく出てきて一言も発せずに終わったルークはこれからどう動くの!?

R2‐D2のケニー・ベイカーさんが亡くなってさびしい・・・。長く続く作品は、ハリー・ポッターもそうですが、途中で役者さんが亡くなることがあって、本当に残念です。

さて、明日公開ローグ・ワン、観ようかどうしようか。

子供たちが帰って来たら観に行きたいかどうか聞いてみることにします(^^♪


スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]


スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX【初回版】 [ ハリソン・フォード ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA