インフルエンザA型で家族全滅

インフルエンザA型で寝込むかわいい弟のために、お姉ちゃんがベッド脇に作った見守り隊。弟のお気に入りのお人形達です。

ところが金曜日に発症した弟に続き、そのお姉ちゃんも土曜日に発症。そして間をおいて月曜日に私が発症。火曜日に夫が発症。我が家は全滅しました。

私達夫婦は予防接種を受けていたのですが、ダメでした(>_<)

空気清浄機もつけていたけど、換気と加湿が足りなかったかな?などと考えたりもしましたが、潜伏期間にくっついたりしてる家族だったらいつうつってもおかしくないのかもしれません。

スポンサーリンク

全滅は何年か前に広がった新型インフルエンザ以来です。あの時はつらかった。体中痛くて痛くて動けなくて。しかも家族全滅でしたし。

今回も痛くてつらかったですが、早めに薬を使えたからか、高熱は続きませんでした。ウンウン言って苦しんだのはもう昔の話なんですかね。

今回家族全員が処方されたのは、イナビルという吸入型の薬でした。タミフルと同じ効果だけど1回分の吸入で終わるのが楽です。昔はタミフル服用で子供が異常行動をとるなんて問題視されたこともありましたが、薬を飲んだかどうかは関係なく、インフルエンザを発症した子に異常行動が見られるとのことで、とにかくインフルエンザ発症後しばらくは見守る必要があるという事です。

インフルエンザ発症後5日間、かつ解熱後2日間は登校が禁止されていますが、息子は金曜日発症から土日月火水とたち、月からずっと平熱だったので、今日から登校です。娘は明日から。私達夫婦はもう少し我慢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA