アーカイブ | 2017年3月6日

ルピシア 5200 アールグレイ・ダージリン

ルピシアでは何種類かアールグレイを作っています。ベルガモットの香りのお茶です。1番低価格でスタンダードなのは5201アールグレイ、「キームン紅茶ベースのオーソドックスなアールグレイ。ストレートでもミルクでも。」と紹介されています。

そしてそのアールグレイより50gあたり300円ちょっと高いのが5200アールグレイ・ダージリンです。

「100%ダージリンを使った、香り高くすっきりとしたアールグレイです。」という紹介文です。いれた後の茶葉は開いて緑色で、味のすっきりとした感じと若干青臭い感じが、ダージリンのファーストフラッシュに近い気がします。もしかしたら時期的なことなのでしょうか。同じ番号の同じ名前のお茶でも、やっぱり年によって少し味が違うので。香りはもちろんアールグレイです(^^)

スポンサーリンク