アーカイブ | 2017年5月28日

2級ファイナンシャルプランニング技能検定受験

じゃらんで予約したビジネスホテル泰平にて朝食バイキングを食べました。夕食バイキングよりかえって朝食バイキングの方が良かったかも。また利用するなら、夕食は外のどこかで食べて、朝食バイキングだけ利用にしようと思います。フロントの男性と女性は、昨日の若い女性より断然感じがよく、笑顔で送り出してくれました。

歩いて途中コンビニで昼食を仕入れ、試験会場の愛媛大学共通講義棟Bへ。

30分前まで試験会場入室禁止でしたが、控室が用意されていて、皆さん各々最後の確認にテキストを開いていました。私語は一切無し。緊張した雰囲気です。私は建築士試験などでだいぶ慣れました。

いざ試験会場が開いて着席してみると、思いのほか欠席者が多かったです。2級ファイナンシャルプランナー試験は、申し込みをしたら、欠席して受験していなくても受験料は返金されないので、申し込みをしたらもう何があっても受験料は払うことになります。申し込みは日本FP協会のサイトから可能です。学科試験120分、お昼休みを挟んで実技試験90分、受験料は両方受けて8700円。

日本FP協会ホームページ

試験の模範解答は試験当日17時半にホームページ上で公表されます。結果発表は7月4日です。6割出来たら合格らしいです。

私は初めて過去問を解いた時、全く時間が足りず困りましたが、何回か繰り返すうち、似たような問題が繰り返し出題されたりしていることに慣れ、時間配分もそこそこできるようになり、学科実技共に時間内に終わりました。でも実技はあんまり余裕はありませんでした。終わってから、「時間足りなかった!」と言っている受験者の声を何度か聞きました。

とりあえず無事終了。愛媛大学最寄り駅の市内電車・赤十字病院前から電車に乗って、JR松山駅に向かいます。電車と言ってもバスみたいな電車です。駅も小さくて小道からひょいと入れるし。広島の路面電車より規模小さめ。

でも運転手さんはすごく感じいいです。昨日の運転手さんも今日の運転手さんも、駅に着くたびに立ち上がって、降りていくお客さんひとりひとりに笑顔で挨拶してくれました。なんであんなに感じいいんだろう?やっぱり観光地だからかな?

そしてJR松山駅。バスで我が家へ。最寄りバス停で降りたら、向こうから歩いてくる夫の姿が。迎えに来てくれたらしいです。子供達は?と聞くとゲームしてるって(^^;)でも子供達、私のいない間、たくさん家のことしてくれたみたいです。感謝ですね。

模範解答公表で、自己採点してみると、学科試験は1問1点で60点満点中40点。実技試験は配点が公表されず、確実なところがわかりませんが、とりあえず全部で68問中54問正解で、8割弱できたので、学科実技共に大丈夫かも?まあ、7月4日の結果発表を待ちます。

夕方になってまたじんましんが出てきました(T_T)今日はさっさと寝て、明日は皮膚科に行きます。結果はともかくとりあえず試験終了♪

スポンサーリンク