アーカイブ | 2017年7月2日

懐かしい聖剣伝説2を子供達とプレイ

スポンサーリンク

昔、スーパーファミコンの時代に弟と2人で楽しんだスクウェア・エニックスの聖剣伝説2と言うゲーム。

1作目はファイナルファンタジー外伝として、スーパーファミコンより古いゲームボーイのソフトとして出ていたようですが、私はそれはプレイしたことがなく、スーパーファミコンで93年発売の2作目と95年発売の3作目をプレイしました。弟が大のゲーム好きなのですが、当時ソフトを1本買うのもなかなか大変で、私を巻き込んでワリカンで購入したものです。このゲームは、主人公以外の仲間を2コントローラーで操作することができたため、(スーパーファミコンはコントローラーが2つついていました)私のデータで遊ぶ時は弟が仲間キャラとして手伝ってくれ、一緒にクリアした楽しい思い出のゲームです。

この聖剣伝説の1から3までの3作がひとつにまとまって、Nintendo Switchのソフトとして発売されるということを知った私。正直、いくら3作そろっていても、それに4000円以上出すのは高いんじゃないか?と思いました。


聖剣伝説コレクション

確かに名作で人気もあったし、実際面白かったですが、3などは主人公が選択できて仲間を誰にするかでストーリーが変わるものなのですが、主人公に選んでない仲間のエンディングの重要なネタバレがあったり、細かい点で難があったし、やっぱりなんだかんだ古いゲームなのにこの値段?と疑問でした。

でもなんだか急に懐かしくなり、色々調べていたら、2はwiiのバーチャルコンソールとして販売されていて、我が家のwiiuにもダウンロードして遊べるとわかり、値段も900円しないものだったので買う気満々に(≧∀≦)子供達も、私と弟の思い出話で興味を持ったのかやりたがったので、娘は定期テスト目標クリア、息子は水泳をがんばっているので、私のお小遣いで買ったのです。

で、昔弟と2人で楽しんだ聖剣伝説2を、20年以上経った今、我が子達と3人でプレイしています(^^)wiiuだと、リモコンがあれば3人で一緒にプレイできるんですよ。娘はすでに仲間が揃って3人パーティーなので、それぞれのキャラを操作して協力プレイを楽しんでいます。古いゲームだけど、今の子供達も楽しめる名作なんだなあと思いました。

スポンサーリンク