アーカイブ | 2017年7月21日

任天堂スイッチ手に入らず

スプラトゥーン2の発売に合わせて、品薄状態の任天堂スイッチ本体の抽選販売を、イオン新居浜にあるトイザらスが実施すると知り、朝9時開始に間に合うように8時40分にN入口に並びました。すでに列が出来ていて、最終的には300人近く並んでいたようです。私は娘と息子と3人で並びました。真ん中より少し前くらいで、抽選番号は130番台。スプラトゥーン2とのセットが10台、レッドとブルーのスイッチが5台、グレーのスイッチが5台の計20台です。

子供達のお友達にも何人か会いました。兄弟全員とお友達にも協力してもらって6人体制で挑んだお友達家族も(^^;)

当たれ!と念じて抽選券の片割れを抽選箱に入れ、11時の結果発表を待ちます。私はちょうど、仕事の委託元の会社の会議に出席しなければならず、結果発表は子供達だけで見に行くことに。

大事な抽選券は、カービィとローソンのコラボで手に入れたお気に入りのファイルに入れて、当たるのを祈ります。

スポンサーリンク

結果は…ハズレでした(T_T)

会議で慌ただしい思いをしながら並んで、しっかり念じて、時間がないから子供達が洗濯物干しをしてくれて、でもダメでした。会ったお友達もみんなハズレだったみたいで、中にはトイザらスの後にゲオでの販売を狙って行ったものの、先着6台限りだったそうで手に入らなかったというお友達もいて、なかなか厳しいようです。

マイニンテンドーでも、ちょこちょこと販売しているようですが、毎度10分足らずで完売だそうで、そんなのパソコンに一日中張り付いてなければ狙えません。

スプラトゥーン2のフェスに参加したい子供達は、スイッチ本体がとても欲しいのですが、だからといって転売屋のつり上げ価格の品に手を出すのもバカバカしいし。

とりあえず次は、イオンのネット販売の抽選に当たることを祈っています。

スポンサーリンク