アーカイブ

夏の東京ディズニーランド

千葉に帰省したら母と子供たちと必ず行く東京ディズニーリゾート。昨年はシーだったので、今年はランドに行きました。チケットは事前にネットでeチケットを購入、8つ折りにして持参しました。8月はディズニー夏祭りです。本当は8日に仙台から来た叔母も一緒に9日に行く予定だったのですが、9日は猛暑!10日に変更したところ、最初にザっと雨が降ったのですが、それ以降はほとんど降らずに暑さもほどほどで、変更して正解でした。

最初に1度も行ったことがないモンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”のファストパスを手に入れることにしたのですが、息子用にランド内で使うバックを購入したかったため、叔母がひとりでパスを発券しに行ってくれました。

息子に買ったバックはショルダーで2800円、外にも内にもポケットがあり、パーク内で買ったマスコットがつけられるベルトもあり、デザインもパーク以外でも使えそうなもので、なかなかよい買い物でした。

ファストパスまでの時間、最初に行ったのはスターツアーズ。

前回と違う景色を飛びました。スターウォーズ、早く新作が見たいです。

そしてトゥーンタウン。グーフィーのペイント&プレイハウスで遊んで、チップとデールのツリーハウスも見ました。

ディズニーランドは並んでいる間もいろいろ細かな装飾を見たりして楽しめるのが好きです。

そして娘が乗りたがったスペースマウンテンのファストパスを発券してからモンスターズインクの”ライド&ゴーシーク!”へ。モンスターだけどかわいいし、楽しかったけど、どうせならライトで見つけられたモンスター(点灯できたヘルメットの数)を最後に成績発表してくれたらいいのにと思いました。

雨が降り出したので、屋内で待ち時間の少なかったミッキーのフィルハーマジックに行きました。本当に水がかかったり、お菓子の甘い匂いがしたり、私の大好きなドナルドダックが活躍します。

そしてそのドナルドに会えるウッドチャック・グリーティングトレイル!私は今回ここに1番行きたかったのです(^^♪

キャンプウッドチャックキッチンで軽く腹ごしらえをして並びます。

1グループ持ち込みカメラ1台のみ、キャストさんが撮影してくれ、プロカメラマンさんが、集合写真とドナルドとのハグ写真などを撮影してくれます。その場でフォトキーカードというカードがもらえて、そこに書かれたアクセスナンバーを使えばあとからネットで写真が注文できます。本当はいろんな写真を盛り込んだフォトブックみたいのが良かったのですが、それをプロの撮った写真を使って作るためにはデータCDを注文する必要があり、7000円くらいかかるので断念(-_-)1540円の台紙付きスナップフォトを注文しました。でもドナルドに会えたからよし。しかも待ち時間に通りかかったウエスタンリバー鉄道にミッキーが乗っていて、わあ!!と手を振りました!(^^)!バーベキュー味のポップコーンもGet。

その後、カントリーベアに叔母が連れ去られ、一緒に踊りながら歩いたりして、ファストパスと一緒に発券されたシューティングギャラリー無料券で遊んだりして、ビックサンダーマウンテンのファストパスを発券。でもそのビックサンダーマウンテンの待ち時間が思ったより短かったので、ビックサンダーマウンテン大好きな娘は並ぶことに。でも絶叫系全般が苦手な息子は2度も乗るなんてと嫌がり、娘と母と叔母がビックサンダーマウンテンへ。私は息子と一緒に待ち時間の少ないアトラクションをスマホで調べて、さっきミッキーが乗っていたウエスタンリバー鉄道へ。残念ながらミッキーは乗っていなかったけど、娘たちの並んだビックサンダーマウンテンをカメラでパシャ!

そして娘たちとショップで合流。スペースマウンテンのファストパスの時間だったのでトゥモローランドへ。絶叫系苦手な息子が心配でしたが、意外にも楽しかったそうでまたこんど乗りたいらしいです。スペースマウンテンは、私が建築の授業を受けた教授が設計に関わっている、ちょっと思い出深いアトラクションです。

途中お店をちょこちょこ覗いて、お友達へのお土産など物色しながら、カリブの海賊とジャングルクルーズへ。ジャングルクルーズ、昔は船長さんはお兄さんばっかりでしたけど、お姉さん増えたんですね。リニューアルされて、ちょっと変わっていました。

カフェ・オーリンズでクレープGet。私はかなりおなかすいていたのに、子供たちはあんまりすいてないって(-_-)

そしてファストパス使用でのビックサンダーマウンテン。娘だけでなく私も好きですが、息子はやっぱり好きじゃないみたいです。

またまた途中のお店めぐりをしながら、トゥモローランドに新しくできたプラズマ・レイズ・ダイナーでやっとまともな食事。ライスボウルが売られています。まあお洒落などんぶり?ってところですが、かわいいしおいしかったです♪私はあられチキン、娘はエビカツ、息子と母はハンバーグ、叔母はベジタブルカレー。カレーにはミッキー型の黄身のゆでたまごが。娘がすごく気に入ったエビカツは星形だし。ちなみに娘は、グランマ・サラのキッチンのバターライスもお気に入りです。

食後、なくなってしまうスタージェットを見ながら、叔母の行きたかったプーさんのお店へ。すると手前のプーさんのハニーハントが待ち時間50分。ということで並びました!最後のおまけのように乗りましたが、出てきたらまた待ち時間が増えていたのでラッキーでした。

そしてお土産探しのお店巡りをして、夜のシンデレラ城のワンス・アポン・ア・タイムをワールド・バザールからなんとなく見て、楽しい夢の国を後にしました。

楽しかったわー。また来年行けるかな?

ちなみに母と叔母の元気おばあちゃんコンビは年に2回くらい行ってるらしく、母のディズニーマスコットは毎年増え続けています( ^^ )

スポンサーリンク

 

キッザニア東京でお仕事

渋谷マークシティにバスが到着。

渋谷から東京メトロ半蔵門線で永田町、有楽町線に乗り換え豊洲に着、ららぽーとにあるキッザニア東京に行きました。

キッザニア東京は5回目で、子供達の気になるところはほぼ制覇し、今年がもう最後かなというところで、子供達は働いて貯めたキッザニアのお金「キッゾ」を使い切る予定です。

今回お仕事をしたアクティビティは、

鉛筆工場:鉛筆の作り方を教わって、10Bから10Hの鉛筆の書き心地を体験、お土産に自分の名前刻印済みの鉛筆をもらう。

ビバレッジサービスセンター:自動販売機の仕組みを教わって、実際に自動販売機の補充作業を体験、グリーンダカラとペットボトルホルダーをお土産にもらう。

カーデザインスタジオ:車のデザインを教わって、粘土でデザインをして、その作品をお土産に持ち帰る。

ロボット研究開発センター:簡単なプログラミングを教わって、ロボットにプログラム。面白いけど決まった動作の組み合わせしかできない。

エネルギー会社:東京ガスのアクティビティで、エネルギーのことを教わり、ガス配管の点検組は車に乗って町中へ。ガスメーターの点検組は歩いて町に出て作業。

です。相変わらず、森永のお菓子工場は人気のようですぐ受付締切。メガネ屋さんとサッカー、ハンコ屋さんも人気みたいでした。

ピザ屋さんで食事して、最後に貯めたお金を使ってデパートでお買い物。残ったお札は記念にそれぞれとっておくことに。それから兄弟一緒に体験したアクティビティで撮ってもらった写真を記念に買いました。これでたぶんキッザニアはさよならだと思います。

その後電車で弟の家にお邪魔して、2泊させてもらうことに。弟のところには、小学4年の女の子がいて、うちの子供達とゲームで遊びました。弟夫婦にすっかりお世話になりました(^^)

スポンサーリンク

愛媛から東京へせとうちバス「パイレーツ」

台風が来そうな天気予報ですが、1ヶ月前から予約していた夜行バス・せとうちバスのパイレーツ号で、愛媛から東京に向かいます。

千葉の実家に帰省するんですが、ここ数年の恒例になっているキッザニア東京に行くため、夜行バスで早朝に東京に着くように出発します。

せとうちバスと東急で運営されているバスで、渋谷マークシティが終点です。パパがバス停まで見送りに来てくれました。ありがとう(^^)留守番よろしくお願いします!

偶然息子の友達親子と一緒になりましたが、うちは1号車、お友達は2号車で一旦バイバイ。途中のトイレ休憩の豊浜サービスエリアで会うかなと思ったけど会えませんでした。

あとは10時に消灯。朝まで車内で過ごします。若干せまいしあんまり熟睡出来ませんが、安いし朝に東京っていうのは魅力的です。

息子は夜の高速の景色を窓から堪能しています(^^)

ではおやすみなさい(σω-)。о゚

スポンサーリンク

2017 にいはま納涼花火大会

我が家の毎年の参加行事になっている、にいはま納涼花火大会に行きました。

河川敷に敷物を敷いて見るのですが、かなり近いところからのんびり見られるので気に入っています。いつもは娘に浴衣を着せるのですが、今年は普段着で。中学生になった娘、本当はお友達と行きたかったみたいですが、一応夜のお祭りは保護者同伴という学校からのお知らせがあり、お友達からも声がかかりませんでした。息子は行きたがったので、今年も家族で参加です。

私の好きな柳みたいな花火が上がり、ネズミ花火みたいなクルクル動く花火や、スマイルマークの花火、ハートの花火と色々上がる中、ちょっとパラパラと雨粒が(>_<)確かに怪しい黒い雲がありました。傘もないしどうしよう?

息子は本当は最後のクライマックス、ナイアガラの滝を見たかったのですが、少しお腹の具合も悪く雨も降り出したこともあって、今年は途中で帰ることにしました。帰り道、短時間ですが、かなり降り出したので、びしょぬれになる前に引き上げて正解でした。

そのうち息子も、家族ではなくお友達と行きたいと言い出すのでしょうね(^^;)

にいはま納涼花火大会、あとは屋台が色々あって安くて美味しかったら更に良いんですけどね。お好み焼き、焼きそば、とうもろこしなど500円。かき氷、ポテトなど300円。焼き物は具も少ないし、おもちゃはすぐ壊れるし。何年も前に娘がまだ小さくて、ドラえもんの光る提灯のおもちゃを欲しがって、せっかくのお祭りだからと買うことにしたら1500円。作りも荒くて帰り道ですぐ光らなくなりました(T_T)それ以降おもちゃは買いません。ディズニーリゾートで買った光るおもちゃを持って行くようになり、帰り道に光らせて歩くと、みんなが「かわいい!どこで売ってたんだろう?」と注目する中、ちょっぴり自慢気に歩く我が子達(笑)ディズニーリゾートも高いですが、ものはいいみたいでもう何年ももっています。

でも都会の人混みで見る花火大会より、にいはま納涼花火大会ののんびりさが好きです(^^)

スポンサーリンク

帰りはティア家族のテーブル

夫の実家に1泊して、日曜日は今月頭に亡くなった伯父の家へ行きました。犬2匹猫5匹がいて、ペットのための立派な家が母屋と別棟で2棟あり、それぞれに空調完備というすごい家です。猫家の見積書を、伯父に頼まれてチェックしたことがありましたが、人間の家と変わりません。

スポンサーリンク

義理姉と夫が書類を探している間、主人のいなくなった家の面倒を見てくださっている知り合いの方と、犬猫の相手をしながら待ちました。だいぶ経ってどうやら目的のものが見つかって、義理姉と別れて伯父の家をあとにしました。

帰りは尾道道を通ってしまなみ海道へ。今治についた頃、もう夕食の時間だったので、久しぶりに今治市喜田村にある「ティア家族のテーブル」に行きました。バイキング形式のレストランなのですが、野菜がとても美味しくて、ただの蒸し野菜でも甘くて美味しいのです。

お茶やジュースやデザートも色々あります。カレーも何種類か。夫が食べたグリーンカレーはかなりスパイシーで、娘が気に入った冷製スープは優しい味。チャーハンは息子が大量におかわりしていました。私は食べられるものは全種類制覇します!

お昼ごはんがうどんだけだったこともあって、たくさんいただきました(^^)

また行きたいです。

スポンサーリンク

またまた広島へ

しまなみ海道を通って、またまた広島へ行きました。夫の祖父の13回忌です。いいお天気で車の中は暑すぎて、クーラーボックスは必須です。そんな中でとまったサービスエリアにツバメが巣を作っていて、子供のツバメが5羽も顔を出していました。ツバメも暑いでしょうね。

お墓をきれいにしてお墓参りをして、本堂へ行って法要が始まりました。お経を聞いてお焼香をして、阿弥陀如来に手を合わせて帰りました。

夕食は、回転寿司のくら寿司広島南観音店。義理姉が予約しておいてくれたのですが、入った時は空いていて、出る時は大行列でした。義理姉の話だと、くら寿司はどこも混んでいるそうです。夫の両親がご馳走してくれて、美味しくいただきました。

スポンサーリンク

 

ETCのありがたみを実感

先日、広島にいる夫の伯父が亡くなり、夫のみ先行して伯父の家に行きました。私は後から子供達を連れて、自分の軽自動車で広島に向かうことになったのですが、ETCのない車で高速に乗るのが久しぶり過ぎて、どんな風にゲートを通過したっけ?と記憶が曖昧。ああ、そうだ、最初に券を取って出るときお金払うんだ、なんておぼろげな記憶がよみがえりました。まずはしまなみ海道。支払いは、愛想のいい男性が笑顔で「3910円です。」高い!(゜o゜;)

軽自動車でETCであれば、平日2410円らしいです。1500円も違うのか!とびっくり。

ETCカードは持っているのです。イオン株主の私はイオンのお買い物が多く、年会費無料のイオンカードを持っているのですが、無料でETCカードも作ったのです。でも車載器がない(-_-;)普段は夫の普通車で高速に乗るので必要ないのです。私のETCカードは千葉に帰省した時のレンタカー用みたいなものです。

だから、わざわざもう一つETC車載器をつけようとは思いませんが、料金がかなり変わってくることと、通過のしやすさを改めて実感しました。

子供達連れての知らない山道を軽自動車で行くという不安な行程でしたが無事に運転し終え、葬儀に参列して、伯父にお別れをしてきました。子供のいない独身の伯父だったので、義姉と夫が色々大変な思いでがんばっていました。

伯父には、家の外壁と屋根の修繕の相談にのってほしいと頼まれていたのですが、内容をつめることなくお別れです。やりたいことがまだまだあったようで残念ですが、お疲れ様でしたと言ってお別れしました。

スポンサーリンク

 

新居浜市市制施行80周年記念事業 東京富士美術館コレクション「美の東西」

新居浜駅からすぐの、あかがねミュージアムにて開催中の展示「美の東西」を家族で見に行きました。東京富士美術館所蔵の絵画を、新居浜市市制施行80周年記念事業として展示したもので、6月25日まで開催されています。

美術部部員の娘が招待券をもらっていたのですが、入ってすぐに展示されていた、ジャック=ルイ・ダヴィッドの工房「サン=ベルナール峠を越えるボナパルト」の、ナポレオンが乗る馬の目が怖いと言う娘(^^;)

しばらく西洋絵画が続きます。写真みたいな絵や、柔らかい女性の絵、奥行きのある風景画や、立体的な花の絵。個人の好みもあり、そんなに好きじゃないなあという絵もありましたが、私の苦手な水面の描き方が素敵だったり、色使いが綺麗だったり、堪能してきました。

次の部屋は日本画。やはり日本人だからか、落ち着きます。横山大観が多かったかな?屏風や掛け軸など、鮮やかな色彩のものもあれば水墨画もありました。私は川合玉堂の絵が気に入って、帰りに1枚購入。夫が額に入れて飾ってくれました。

見終わったら、同時開催中の俳優の榎木孝明さんの絵の展示も見て、カフェスペースで白いもソフトを食べました。確かに舌触りがお芋で、なかなか美味しかったです。白いもは、新居浜市の大島で栽培されているお芋で、あんぶんと言う芋焼酎もあります。

息子としては、あかがねミュージアムはあんまり面白くなくて、その前に駅の近くのマルブンというイタリアレストランで食べたランチが美味しかったらしいです(^^;)特に本日のシャーベットだった白桃シャーベットが。でもこの白桃シャーベットは、いつもなら桃が嫌いで食べたがらない娘も美味しかったそうなので、良かったです(^^)

スポンサーリンク

新居浜市ランチ カシュカシュ

久しぶりに会うことになった同い年の友達。結婚した当初からの付き合いですからもう15年近いです。お互い2人目の子が同級生で、子供達のいない間にランチしようと誘いました。

行ったのは、彼女が気になりつつ行ったことがなかったお店「カシュカシュ」。新居浜市の北新町にあるお店で、駐車場が狭いしランチはすぐ満席になってしまいます。多分ご夫婦なのでしょうか、2人で切り盛りされているように見えました。正直、あんまり愛想のない対応で、友達の友達は、時間だからと追い立てられて店をでたことがあるらしいです(^^;)店内の雰囲気はいいです。

今回頼んだのは本日の日替わりランチ1080円。あさりベースのスープはキャベツとトマト、レモンでさっぱりした味。舌平目のムニエルはすごく柔らかくて甘めの味付け。鶏のトマトチーズ焼き(煮込み?)はわりとあっさりめ。サラダとご飯、コーヒーがついています。美味しかったのですが、思ったよりボリュームはないかも?と思っていたら、同じく1080円のワンプレートランチを食べた友達も、店を出た後で「上品な量で足りなかった。」と言っていました(;^_^A

場所を移して、カシュカシュから少し西へ行った、新田町のカフェ・コパンでケーキセットを食べました。お店の手作りケーキで今回はガトーショコラ。濃厚で美味しかった(≧∀≦)店内はおしゃれで、店員さんも感じ良かったです。

友達とも久しぶりにたくさんおしゃべり出来て楽しかった♪

スポンサーリンク

 

2級ファイナンシャルプランニング技能検定受験

じゃらんで予約したビジネスホテル泰平にて朝食バイキングを食べました。夕食バイキングよりかえって朝食バイキングの方が良かったかも。また利用するなら、夕食は外のどこかで食べて、朝食バイキングだけ利用にしようと思います。フロントの男性と女性は、昨日の若い女性より断然感じがよく、笑顔で送り出してくれました。

歩いて途中コンビニで昼食を仕入れ、試験会場の愛媛大学共通講義棟Bへ。

30分前まで試験会場入室禁止でしたが、控室が用意されていて、皆さん各々最後の確認にテキストを開いていました。私語は一切無し。緊張した雰囲気です。私は建築士試験などでだいぶ慣れました。

いざ試験会場が開いて着席してみると、思いのほか欠席者が多かったです。2級ファイナンシャルプランナー試験は、申し込みをしたら、欠席して受験していなくても受験料は返金されないので、申し込みをしたらもう何があっても受験料は払うことになります。申し込みは日本FP協会のサイトから可能です。学科試験120分、お昼休みを挟んで実技試験90分、受験料は両方受けて8700円。

日本FP協会ホームページ

試験の模範解答は試験当日17時半にホームページ上で公表されます。結果発表は7月4日です。6割出来たら合格らしいです。

私は初めて過去問を解いた時、全く時間が足りず困りましたが、何回か繰り返すうち、似たような問題が繰り返し出題されたりしていることに慣れ、時間配分もそこそこできるようになり、学科実技共に時間内に終わりました。でも実技はあんまり余裕はありませんでした。終わってから、「時間足りなかった!」と言っている受験者の声を何度か聞きました。

とりあえず無事終了。愛媛大学最寄り駅の市内電車・赤十字病院前から電車に乗って、JR松山駅に向かいます。電車と言ってもバスみたいな電車です。駅も小さくて小道からひょいと入れるし。広島の路面電車より規模小さめ。

でも運転手さんはすごく感じいいです。昨日の運転手さんも今日の運転手さんも、駅に着くたびに立ち上がって、降りていくお客さんひとりひとりに笑顔で挨拶してくれました。なんであんなに感じいいんだろう?やっぱり観光地だからかな?

そしてJR松山駅。バスで我が家へ。最寄りバス停で降りたら、向こうから歩いてくる夫の姿が。迎えに来てくれたらしいです。子供達は?と聞くとゲームしてるって(^^;)でも子供達、私のいない間、たくさん家のことしてくれたみたいです。感謝ですね。

模範解答公表で、自己採点してみると、学科試験は1問1点で60点満点中40点。実技試験は配点が公表されず、確実なところがわかりませんが、とりあえず全部で68問中54問正解で、8割弱できたので、学科実技共に大丈夫かも?まあ、7月4日の結果発表を待ちます。

夕方になってまたじんましんが出てきました(T_T)今日はさっさと寝て、明日は皮膚科に行きます。結果はともかくとりあえず試験終了♪

スポンサーリンク