ルピシア 9602 ジュテーム・ミスティーク

ルピシアだより10月号でも取り上げられていたフルーツティー・ジュテームの中のひとつ、ミスティークです。「ブルーベリー、カシス、ぶどうの芳醇な香りが漂う、ワインのように魅惑的なフルーツティー。」と書かれていて、本当にワインのような香りがします。色もワインのようです。

でもフルーツの甘い香りも強くて、味は当然ワインではなくフルーツ感のある味です。

ノンカフェインだし、香りも色もきれいで、寝る前のリラックスタイムにもいいと思います。ルピシアのフルーツティーは4種類あって、とりあえず味を試したかったので4種入ったお試しセットを買いました(^^♪

スポンサーリンク

ルピシア 8527 シエラザード

台風続きで10月です。しかしラムネに続き、夏の限定茶、ルピシアのシエラザードです。

「アラビアン・スタイルのミントグリーンティーに、爽やかなグレープフルーツの香りをのせました。」と紹介されたお茶です。ベースは緑茶ですが、半発酵茶、スペアミント、ペパーミント、レモンピール、コーンフラワー、香料で作られています。

アイスティー向きとありますが、ラムネと同じくホットでも試しました。淹れたてはグレープフルーツの香りはするものの、ミントはあまり感じませんでしたが、少し冷めて飲み頃になると、ミントが効いてきました。ラムネの時ほど、ホットだと台無しとは思いませんでしたが、水出しでゆっくり出したアイスに比べると、やっぱりアイスの方が香りも味もすっきりでおいしかったです。夏限定なのがわかります。

スポンサーリンク

ルピシア 8542 ラムネ

もう夏も終わりで秋らしくなるのにどうかと思いますが、ルピシアの夏の限定茶、ラムネです。

「夏の風物詩ラムネの香りがする緑茶です。爽やかな風味はアイスティーにぴったり。」と書かれていて、これは本当にアイスティー向きです。

私は真夏でも熱いお茶を飲むので、このラムネもホットで飲んでみたのですが、緑茶独特の渋みが勝ってラムネの爽やかさが台無しな感じでした。水出しにしたら本当に爽やかすっきりで、娘も気に入って一緒に飲んでいます。

スポンサーリンク

 

ルピシアだより10月号届きました

今回は「ミルクティーが好き。」という特集。ミルクティー向きのアッサムが旬だからでしょうか。

アッサムに合うスイーツも紹介されていました。ルピシア自由が丘本店では、10/6から8までミルクティーフェアをしていて、アッサムの飲み比べを無料でできるらしいです。いいなあ(-_-;)

アレンジミルクティーのレシピもあったので、ミルクティー好きの人にはうれしい内容だと思います。

そしてハロウィンのページと、限定茶の柚子と金柑の紹介。私は金柑が好きで以前買いましたけど、金柑っぽくて良かったです。同じく限定茶の焚火と柚子ショコラも紹介されていました。

最後はフルーツティーの紹介でした。少しずつ秋らしくなってきましたね。

スポンサーリンク

ルピシア 7006 鉄観音

「福建省南部・安渓県の烏龍茶。やや強めの味と甘くさわやかな香りが特徴。」と紹介されているルピシアの烏龍茶です。私が初めて買った鉄観音は、ルピシアではなく横浜の中華街のお茶屋さんで、黄金桂と一緒に買いました。キンモクセイの香りのする黄金桂に比べるとノーマルな香りで、食事の時にも飲めるお茶です。

4,5回出せて、時間も1分くらいなので気軽に何度も飲めます。日本で売られている烏龍茶にもブレンドされて使われるお茶みたいですね。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアvol20 もう20巻です!

映画も公開され、絶好調のヒロアカ、最新刊です!

(以下ネタバレ)


僕のヒーローアカデミア 20 (ジャンプコミックス) [ 堀越 耕平 ]

ジェントルとラブラバとひとりで戦う羽目になったデク君。

でも思ったよりあっさり片付いてしまった感が。この二人はまたどこかで出てきそうな気がします。

そして無事に開催された文化祭。みんな頑張っていましたね。みんなで力を合わせた文化祭の記憶なんて、もう遠いかなたですが、そういう思い出はたくさんあるとうれしいです。そしてエリちゃんが笑ってくれて良かった!ミリオ君復活するといいなあ。

それからエンデヴァー。オールマイトと話してなにかふっきれた感じのした彼ですが、次巻はエンデヴァーのことがもう少し深く描かれているかも?轟君やその家族の気持ちも救われるといいのですが。脳無との戦いの行方が気になります。

まだまだ先がわからないヒロアカ、映画初日の特典vol0で、作者の堀越耕平さんがワンピースの作者尾田栄一郎さんと対談していましたが、楽しい漫画を長く作ってもらいたいです♪

スポンサーリンク

 

ONE PIECE 巻九十 懐かしい顔ぶれ♪

ワンピース、とうとう90巻です!そして世界会議です!

世界会議が始まれば、当然懐かしい面々が登場するとわかってはいましたが、これだけ集まるとすごいですね!そしてさすがに20年連載していると、今の子たちは知らないキャラもいるわけで、たびたび豆知識コーナーがはさまれていて、楽しかったです。

(以下ネタバレ)


ONE PIECE 90 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

ビッグマムとの戦いに一応の決着、というか縄張り脱出がかないました。そのしんがりをジンベエが務めたのですが、タイヨウの仲間たちと一緒にきっと切り抜けていてくれると思います。早くワノ国で合流して!

でもルフィたちは、ビッグマムのところでも理解者をつくってしまったみたいですね。プリン、そしてたぶんカタクリとブリュレも。プリンはちょっと切ない別れ方でしたが。いずれまたどこかで彼らとまたつながることがあるのでしょうね。

そして世界会議!

世界各地に散らばるルフィたちを応援してくれている仲間たちの中には、各国の有力者がたくさんいて、世界会議の場に懐かしいキャラがたくさん集まりましたが、その登場人物たちが、ルフィたちの話をきっかけにどんどん仲良くなっていってしまうのが素敵です(#^.^#)

ワンピースは、基本的に少年たちが楽しんで読める冒険漫画ですが、差別問題がかなりシビアに扱われていて、大人も深く考えさせられてしまうことが多いのですが、今回再登場のドンキホーテ・ミョスガルド聖はうれしかったですね。というか、彼もドンキホーテ一族だったのですね!奴隷にされそうになったしらほしを彼が救うのですが、オトヒメの思いが伝わった人が、天上人の中にもいたのだとわかってうれしかったです。コアラが魚人空手師範代として再登場した時の喜びに近いものがあったかも。

藤虎とネフェルタリ・コブラ王とリク王の話し合いも気になるところです。

それから、ワノ国メンバーの方の話も進みだしましたね。次巻が楽しみです(^^♪

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄~見ました!

アニメを最初から見続け、コミックも全巻揃えている我が家は、子供たちも私も初の劇場版も見たい!と言っていたのですが、中学生の娘は同級生のヒロアカ好きの子と見に行くことになり先乗り。公開初日に映画館に行って、特典コミックvol0をゲット!遅れて私も息子と映画館へ行って、パンフレットも購入してきました。

原案を原作者の堀越耕平さんが手がけたということで、ヒロアカファンも喜ぶ内容だったと思います。

オールマイトの若き日のことが描かれていますが、舞台はアメリカ、オールマイトは大学生、サイドキックだったデヴィット・シールドは現在世界的な科学者で、様々な発明をしてヒーローたちのサポートをしています。声の担当は俳優の生瀬勝久さん。私が初めて生瀬さんを知ったのはドラマ「トリック」のあの強烈キャラなのですが、シリアスな役どころもできる俳優さんですし、「空飛ぶ広報室」ではガッキーの理想的な上司役でかっこよかったですよね。あの感じでかっこいいイメージで演じてらっしゃいました。その娘メリッサを女優志田未来さんが演じています。「借りぐらしのアリエッティ」では主役アリエッティでしたし、落ち着いて楽しめました(^^♪

スポンサーリンク

1年A組のみんなも大活躍でした!事件現場に全員揃うわけではなかったのですが、事件現場に居合わせて活躍したメンバーは、全員それぞれの個性を発揮してがんばっていてかっこよかったし、オールマイトとデク君が一緒に戦ったりして戦闘シーンは見応え抜群です。

それからオールマイトの親友デヴィットとの活躍が見られるのも楽しかったし、メリッサは、デク君と同じく無個性ながら目標に向かってまっすぐで凛としていてすごくかっこよかったです(#^.^#)

日テレ24時間テレビが放映された時のアニメヒロアカが特別版で、最後に映画に繋がるシーンがあったので、それを見てから映画を見たのもよかったかも。そして映画の後に、娘がゲットして来てくれたコミック0巻を読むと、オールマイトがアメリカに旅立つ前のエピソードが描き下ろしで掲載されていて、それもよかったです。

楽しかった~♬

 

ルピシアだより9月号届きました

「実りの秋、食欲の秋」が特集。

私は秋が1番好きです。最近は残暑が厳しくて秋が短いですが、秋は本当に食べ物がおいしいです(^^)

ルピシアの食事に合うお茶の特集、秋の限定茶、贈りものと続いて、毎日の日本茶シリーズのまとめ買いキャンペーン、など。秋限定茶「いもくりかぼ茶」も、かわいいハロウィン柄で登場しました。最近はハロウィンを楽しむ人が多くなりましたね。

秋は学校行事が多いです。運動会、音楽会、修学旅行。楽しく元気に参加したいです。

スポンサーリンク

 

Hello,ONE PIECEをあかがねミュージアムで

9/2まで愛媛県新居浜市の新居浜駅前にある、あかがねミュージアムで開催中のワンピース展に行ってきました!

作者の尾田栄一郎さんのインタビュー画像や、たくさんのカラー扉絵の展示、ワンピースの魅力をポイント毎に紹介していました。

尾田栄一郎さんのデスクを再現したものや、尾田栄一郎さんが作成したVR体験もありました。VR体験は、正直ちょっと、想像したものと違ったし、すぐ終わってしまって残念でしたが、作成中の画像も公開されていて、描くのが難しそうでした。ちなみに別料金で200円。

限定グッズ販売もあり、息子がTシャツを購入。下のフロアにあるカフェで、ワンピーススイーツメニューがあり、食べてみました!

ランダムで麦わらの一味のコースターがつきます。

でも700円したわりには大したことなかったかな(^^;)サンジのクリーム、期待して頼みましたが、黒ゴマクリームでイメージ違うし、シフォンケーキも普通。みかんジュースも生じゃなさそうだし、火薬星も唐辛子つきの柿の種だし。まあ、雰囲気ですかね。

娘はワンピース好きの友達と後日行くそうで、今回は夫と息子と私の3人でした。また楽しい催しがあるといいです(^^)

スポンサーリンク